難民の人類学 - 久保忠行

久保忠行 難民の人類学

Add: riqytac97 - Date: 2020-12-18 18:32:59 - Views: 2342 - Clicks: 7503

人類学、地域研究(東南アジア) キーワード:難民、移民、共生、ビルマ(ミャンマー)、タイ、カレンニー. 難民の人類学的研究にむけて : 難民キャンプの事例を用いて. 研究テーマ 人類学の視点からの難民研究. 久保忠行 著 『難民の人類学 ――タイ・ビルマ国境のカレンニー難民の移動と定住』 清水弘文堂書房 年 345+xi頁 和田 理寛 本書の第3 章にこのような話がある。難民キャンプの男性たちは仕事がなく,スト. 『難民の人類学―タイ・ビルマ国境のカレンニー難民の移動と定住―』東京:清水弘文堂書房。 「緒言・目次」試し読みPDF. アンゴラ定住難民の生存戦略は持続可能か / 村尾るみこ 著 在日インドシナ定住難民の「彼らなりの暮らし」はどう保たれているか / 岩佐光広 著 第三国定住難民と私たちとの接点はどこにあるのか / 久保忠行 著. 目次 : 第1部 分離―越境する難民(難民研究の視座/ 紛争.

9: 大きさ、容量等: 345,11p ; 22cm: 注記 文献あり ISBN:. Online ISSN :. Amazonで久保 忠行の難民の人類学―タイ・ビルマ国境のカレンニー難民の移動と定住。アマゾンならポイント還元本が多数。久保 忠行作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 久保忠行(くぼ ただゆき) 所属. 久保, 忠行 書誌id: bb以下のlink先でもこの図書の目次等の情報が参照できます。. キーワード 難民、難民キャンプ、紛争、タイ・ビルマ国境地帯. 『難民の人類学 タイ・ビルマ国境のカレンニー難民の移動と定住』難民や支援のあり方を文化人類学の観点から問い直す 大妻女子大学准教授・久保忠行さん著『難民の人類学 タイ・ビルマ国境のカレンニー難民の移動と定住』が清水弘文堂書房より発売中. 難民の人類学 : タイ・ビルマ国境のカレンニー難民の移動と定住 フォーマット: 図書 責任表示: 久保忠行著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 清水弘文堂書房,.

難民の人類学 : タイ. 久保/忠行 1980年兵庫県生まれ。年、はじめての海外旅行先のタイでカヤン観光村を訪問したことがきっかけで難民について知る。難民の定住地で調査を実施。これまでに、タイ、ビルマ(ミャンマー)、日本、アメリカでフィールドワークをおこなう。. 久保忠行『難民の人類学――タイ・ビルマ 国境のカレンニー難民の移動と定住』清水弘 文堂書房,,356p. 9 Description: 345, xip : 挿図, 地図 ; 22cm Authors: 久保, 忠行 Catalog. フィールド タイ・ビルマ国境. 難民の人類学 : タイ・ビルマ国境のカレンニー難民の移動と定住. 難民の人類学: 著作者等: 久保 忠行: 書名ヨミ: ナンミン ノ ジンルイガク : タイ ビルマ コッキョウ ノ カレンニー ナンミン ノ イドウ ト テイジュウ: 書名別名: タイ・ビルマ国境のカレンニー難民の移動と定住: 出版元: 清水弘文堂書房: 刊行年月:. 久保/忠行 1980年兵庫県生まれ。年、はじめての海外旅行先のタイでカヤン観光村を訪問したことがきっかけで難民について知る。難民の定住地で調査を実施。これまでに、タイ、ビルマ(ミャンマー)、日本、アメリカでフィールドワークをおこなう。.

評者が知る限り,本書は日本語で書かれたもの としては初めてのタイ・ビルマ国境のカレンニー 難民についてのエスノグラフィーである。. 9 形態: 345, xip : 挿図, 地図 ; 22cm 著者名: 久保, 忠行 書誌ID: BBISBN:X. 人類学的な手法により難民がいかに自らをとりまく 状況に働きかけているのかを明らかにしようとする。 「難民の脆弱性と主体的営為の相互構築的な側面」 (35ページ)を分析する,徹底して人類学的な方法 による難民研究という点は,本書の第1の重要な特. 難民研究フォーラムは、機関誌『難民研究ジャーナル』第8号を年3月1日に発刊しました。第8号の特集は「難民と収容(Refugees and Detention)」です。 <『難民研究ジャーナル』8号に関するお詫びと訂正>年3月. 『難民の人類学ータイ・ビルマ国境のカレンニー難民の移動と定住』 清水弘文堂書房: 年9月: 編著 『多配列思考の人類学―差異と類似を読み解く』 風響社: 年3月: 共著 『グローバル化する<正義>の人類学—国際社会における法形成とローカリティ. 3-17 久保 忠行. アンゴラ定住難民の生存戦略は持続可能か: 村尾るみこ 著 在日インドシナ定住難民の「彼らなりの暮らし」はどう保たれているか: 岩佐光広 著 第三国定住難民と私たちとの接点はどこにあるのか: 久保忠行 著 難民の人類学―タイ・ビルマ国境のカレンニー難民の移動と定住 久保 忠行 清水弘文堂書房売り上げランキング : 826668 Amazonで詳しく見る by G-Tools. 難民の人類学 : タイ・ビルマ国境のカレンニー難民の移動と定住 / 久保忠行著 フォーマット: 図書 タイトルのヨミ: ナンミン ノ ジンルイガク : タイ・ビルマ コッキョウ ノ カレンニー ナンミン ノ イドウ ト テイジュウ 言語: 日本語 出版情報:.

難民の人類学 : タイ・ビルマ国境のカレンニー難民の移動と定住: 著者: 久保忠行 著: 著者標目: 久保, 忠行, 1980-出版地(国名コード) JP: 出版地: 東京: 出版社: 清水弘文堂書房: 出版年月日等:. 久保忠行著: ホームレス状態から地域生活への移行において何が問われているのか: 北川由紀彦著: 野宿者の日常的包摂は可能か: 山北輝裕著: 精神障害者の世界は受け入れられるか: 間宮郁子著: 脱施設化は真の解放を意味するのか: 有薗真代著: 開発/難民. 久保忠行 / 東南アジア地域研究 アウンサンスーチーの来日 「お年をめされたかな」。 ”レイディ”に、しかも初対面の方に年齢のことを申し上げるのは失礼千万なことは承知のうえで、初めて身近に彼女を拝見したさいの率直な感想である。. アンゴラ定住難民の生存戦略は持続可能か: 村尾るみこ 著 在日インドシナ定住難民の「彼らなりの暮らし」はどう保たれているか: 岩佐光広 著 第三国定住難民と私たちとの接点はどこにあるのか: 久保忠行 著. 久保忠行クボタダユキ 1980年兵庫県生まれ。年、はじめての海外旅行先のタイでカヤン観光村を訪問したことがきっかけで難民について知る。難民の定住地で調査を実施。. 久保忠行『難民の人類学 タイ・ビルマ国境のカレンニー難民の移動と定住』Amazon Kindle版を発売. 清水弘文堂書房.

9 Description: 345, xip ; 22cm Authors: 久保, 忠行 Catalog. 久保忠行 著 ※この商品は Amazon Kindle 専用です。書籍版をお探しの方は『難民の人類学 タイ・ビルマ国境のカレンニー難民の移動と定住』をご覧ください。 ※電子版のため、弊社への直接注文は承っておりません。ご了承ください。. 『ベトナム難民一世・二世たちの震災の記憶 阪神・淡路大震災から 20 年を迎えて』 著者名: 久保忠行: 対象箇所 14−16頁 : 発行年: 年: 論文誌種別: その他: リンク. 所属 (現在):大妻女子大学,比較文化学部,准教授, 研究分野:文化人類学・民俗学,地域研究,教育社会学,小区分04030:文化人類学および民俗学関連, キーワード:難民,定住,ミャンマー,ビルマ,移民,移動,共生,人の移動,支援,国家と難民, 研究課題数:5, 研究成果数:26, 継続中の課題:アジア. その他の標題: 難民の人類学. Bib: BBISBN:X.

Pontaポイント使えます! | 難民の人類学 タイ・ビルマ国境のカレンニー難民の移動と定住 | 久保忠行 | 発売国:日本 | 書籍 難民の人類学 - 久保忠行 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. 久保, 忠行 書誌id: bbisbn:x 子書誌情報. 難民の人類学の本の通販、久保忠行の本の情報。未来屋書店が運営する本の通販サイトmibonで難民の人類学を購入すれば、ポイントが貯まります。本の通販 mibonでは人文書の本 新刊・既刊や雑誌など約250万冊の本が購入できます。. ―難民の自助的活動に関する人類学的考察― 久保 忠行 From Dependence to “Autonomy” of Refugees: An Anthropological Study on Refugees’ Self-help Activities* Tadayuki Kubo* This paper aims to discuss on a process of achieving camp refugees’ “autonomy” by analyzing refugees’ self-help activities. 223、博士論文(神戸大学) 著書(単著) 久保忠行. 難民の人類学 : タイ・ビルマ国境のカレンニー難民の移動と定住 Format: Book Responsibility: 久保忠行著 Language: Japanese Published: 東京 : 清水弘文堂書房,.

難民の人類学 - タイ・ビルマ国境のカレンニー難民の移動と定住 - 久保忠行 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. 7-20 久保 忠行. 本研究の目的は、難民の生活戦略と自律について人類学の視点から明らかにすることである。平成25年度は、難民の故地であるビルマ(ミャンマー)側で調査を実施した。現地調査を通して、長年難民キャンプで暮らす人びとが、本国ビルマ(ミャンマー)と取り結ぶ関係性を明らかにし、難民の故地.

難民の人類学 - 久保忠行

email: [email protected] - phone:(411) 759-2242 x 6551

嫁の家出 - 中得一美 - 清水久司 パソコンプロッタ板金展開図の作り方

-> 医薬品登録販売者 試験対策テキスト 2018 - マツモトキヨシホールディングス
-> 流通問題と独占禁止法 1992年度版 - 矢部丈太郎

難民の人類学 - 久保忠行 - 昭和への胎動 昭和の歴史


Sitemap 1

THE DOG ウェストハイランドホワイトテリア 2009 - 難病を克服する珪素の力 伊藤實喜